遺産相続/小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)|遺産相続

遺産相続

相続問題は早めに専門家に相談し、適切な対策をとることが大きなトラブルを回避するための近道です。

◆遺言書の作成について
残された家族の無用な相続トラブルを回避するために、遺言書の作成は大変有効な手段です。けれども、遺言書を作成したと言っても、遺言内容が他の相続人の遺留分を侵害する可能性のある場合には、かえってその遺言書がトラブルの元となってしまう場合もございます。
家事事件の実務に精通した弁護士が、さまざまなケースを想定して、法律的に間違いのない確実な遺言書の作成についてアドバイス及びサポートを行なうことで円滑かつ円満な相続を実現することが出来ます。

■遺産分割協議
相続を円満に終えるための一番のポイントは、「早期解決」ではないでしょうか。
時間がかかればかかるほど、精神的、肉体的、金銭的な負担が増すばかりか、どんどん話し合いがこじれてしまうものです。
弁護士が介入することでスムーズに遺産分割をすることが可能になります。法的に無意味な主張や感情論をいくら述べても取り合ってはもらえませんので、相続法を十分理解している弁護士を入れて必要な事実を的確に主張していくことが不可欠です。当事務所では、紛争の予防・沈静化を最重要課題として、弁護士が適切な処理方針をご提案します。

また、必要に応じて、遺留分減殺請求・相続放棄・限定承認などの各種お手続につきましても、丁寧にサポートさせて頂きます。

■相続問題を弁護士に依頼するメリット
1:煩雑な手続きに対する労力を削減できる
相続人を確定させるためには、被相続人の出生からすべての戸籍を収集しなければなりませんし、正確に相続財産を把握する必要がありますので、煩雑な手続きが必要となります。
当事務所では、このような手続き全てをサポートし、相続人への負担は最小限に抑えることが可能となります。

2:正確な情報をもとに適切な相続が出来る。
当事務所では、遺言書がある場合の遺言の執行、遺産分割・遺言書作成・遺留分減殺請求など各種お手続にも対応しております。
また、万が一紛争が生じてしまった際も、裁判所における調停や審判のお手続もトータルでサポートさせて頂きます。
ご依頼人にとって納得のいく相続が出来るよう、しっかりと寄り添い丁寧にサポートしていきます。

3.交渉のストレスから解放される
不毛な言い争いはそれ自体が大きなストレスです。弁護士が介入することで、相続人間の交渉のストレスから解放されることもメリットの1つです。、相続法を十分理解している弁護士を入れて必要な事実を的確に主張することで、スムーズに相続手続きが進むケースは多々ございます。

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 遺産相続 確定申告遺産相続 確定申告

    当事務所では、相続人同士での遺産分割の調整のサポートや、税理士と連...

  • 離婚協議書 公正証書離婚協議書 公正証書

    離婚協議で合意に達した場合は、離婚の際の条件や慰謝料、養育費などに...

  • 検認検認

    検認とは、遺言書の形式や状態、中身などを確認し、遺言書の偽造や改変...

  • 代償分割代償分割

    代償分割とは、複数いる相続人のうち一部の人が遺産を相続し、他の相続...

  • 数次相続数次相続

    数次相続とは、被相続人の死亡を原因とした相続が開始され、遺産分割協...

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続人の死亡を原因として発生する相続財産のことです。

  • 死因贈与死因贈与

    死因贈与とは、贈与者の死亡によって効力を生じる贈与のことをいいます

  • 遺産分割遺産分割

    遺産分割とは、故人の相続財産の相続分を決める手続きのことです。

  • 改製原戸籍改製原戸籍

    改製原戸籍とは、戸籍法が改正される前の形式で作られた戸籍のことです...

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

遺産相続|小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

ページトップへ