離婚 父親 親権/小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

離婚調停不成立の場合/離婚 父親 親権

離婚 父親 親権に関する基礎知識記事や事例

離婚 父親 親権に関する記事は一時的に表示しておりません。
離婚 または 父親 または 親権に関する記事を表示しております。

離婚 または 父親 または 親権に関する基礎知識記事や事例
  • 離婚調停不成立の場合離婚調停不成立の場合

    離婚調停が不成立となった原因が夫婦のわずかな意見の相違にあるなどの場合は家庭裁判所が離婚を認めることがあり、これを審判離婚といいます。

  • 離婚協議書 公正証書離婚協議書 公正証書

    離婚協議で合意に達した場合は、離婚の際の条件や慰謝料、養育費などについて離婚協議書を作成します。

  • 公正証書 離婚公正証書 離婚

    協議離婚の場合、離婚の際の条件や親権などについて取り決めた内容を離婚協議書に文書として作成します。

  • 不貞行為不貞行為

    婚姻関係にある男女は、互いに貞操義務を負います。

  • 離婚協議書離婚協議書

    協議離婚の場合、離婚届を提出する前に財産分与や慰謝料、子供がいる場合は親権や面会交流権について話し合い、その内容を離婚協議書に記しておくことが重要です。

  • 親権と監護権親権と監護権

    親権には、「身上監護権」と「財産管理権」の二種類があります。

  • 慰謝料・財産分与慰謝料・財産分与

    慰謝料も財産分与も、離婚に関係して、一方の配偶者からもう一方の配偶者へ支払われる点は同じですが、慰謝料は、財産分与とは性質が異なるものですから、両者は本来別々に算定して請求するのが原則です。

  • 離婚の進め方離婚の進め方

    離婚手続きの進め方は、離婚理由や別居しているかどうかなどによって異なりますが、ここでは一般的な流れを簡単に説明します。

  • 離婚調停不成立離婚調停不成立

    離婚調停でも離婚が成立しなかった場合は、審判に進む事になります。 ■離婚調停が終了する場合 ・離婚の成立

  • 調停離婚調停離婚

    夫婦での離婚の話し合いがうまくいかない場合は、調停離婚を利用することができます

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 生前贈与生前贈与

    生前贈与とは、亡くなる前に贈与を行ない、亡くなった後に発生する相続...

  • 離婚調停不成立離婚調停不成立

    離婚調停でも離婚が成立しなかった場合は、審判に進む事になります。 ...

  • 離婚 慰謝料離婚 慰謝料

    離婚の際に養育費を支払うと約束したにもかかわらず、支払いが滞るとい...

  • 特別縁故者特別縁故者

    特別縁故者とは、生前、故人と特別に縁のあった人のことをいいます。

  • 遺産分割遺産分割

    遺産分割とは、故人の相続財産の相続分を決める手続きのことです。

  • 著作権侵害 時効著作権侵害 時効

    イラスト・キャラクター・写真・インターネットの著作権侵害については...

  • 代償分割代償分割

    代償分割とは、複数いる相続人のうち一部の人が遺産を相続し、他の相続...

  • 改製原戸籍改製原戸籍

    改製原戸籍とは、戸籍法が改正される前の形式で作られた戸籍のことです...

  • 土地の相続土地の相続

    相続財産に不動産が含まれている場合は、特に慎重に話し合いを進める必...

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

離婚調停不成立の場合|離婚 父親 親権

ページトップへ