著作権侵害についてのご相談は小川昌宏法律事務所へお任せください

小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)|著作権侵害についてのご相談は小川昌宏法律事務所へお任せください

著作権侵害についてのご相談は小川昌宏法律事務所へお任せください

著作権等が侵害された場合には、権利を侵害した相手方に対し、民事、刑事の手続きを行うことができます。

民事では、著作権侵害行為の差し止め、損害賠償、名誉回復措置を請求することが可能です。例えば、相手側が無許可で著作権を侵害した書籍を販売した場合は、その書籍の販売を中止させ、その販売で損害を受けた分の損害賠償を請求できます。また、名誉回復措置として著作者人格権が侵害された場合には、相手方に対して、その侵害行為の訂正や、謝罪広告をするように請求することができます。

刑事では、原則として10年以下の懲役、または1000万円以下の罰金、またはその両方が課せられます。
法人が侵害を行った場合は、さらに罰金が強化され、3億円以下の罰金となります。つまり、法人に対しては3憶円以下の罰金、法人に属する従業員に対しては10年以下の懲役や1000万円以下の罰金が科せられるということです。

このように、著作権侵害に対しては、民事、刑事共に様々な対応を行うことが可能です。
小川昌宏法律事務所では、個人事業主様、企業様からのご相談もお受けしております。 ビジネスでのフリー素材の使用や、肖像権・パブリシティ権に関する疑問など、お困りのことがございましたら、どのようなことでもお気軽にご相談ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 著作権侵害にあたる事例紹介著作権侵害にあたる...

    著作物を無断で複製、改変して販売・頒布したりすれば、著作権侵害とな...

  • 壬申戸籍壬申戸籍

    壬申戸籍とは、明治4年に施行された戸籍法に基づいて、明治5年に編纂...

  • 検認検認

    検認とは、遺言書の形式や状態、中身などを確認し、遺言書の偽造や改変...

  • 形見分け形見分け

    形見分けとは、故人が生前に使用していた物を親族やごく親しい人に分け...

  • 特許特許

    特許権とは、発明を保護するための権利をいいます。特許権は、創作によ...

  • 公正証書 離婚公正証書 離婚

    協議離婚の場合、離婚の際の条件や親権などについて取り決めた内容を離...

  • 慰謝料・財産分与慰謝料・財産分与

    慰謝料も財産分与も、離婚に関係して、一方の配偶者からもう一方の配偶...

  • 特別縁故者特別縁故者

    特別縁故者とは、生前、故人と特別に縁のあった人のことをいいます。

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続人の死亡を原因として発生する相続財産のことです。

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

著作権侵害についてのご相談は小川昌宏法律事務所へお任せください|小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

ページトップへ