離婚調停 弁護士

小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)|離婚調停 弁護士

離婚調停 弁護士

最近は、離婚裁判になる前の段階から弁護士へ依頼をするケースが増えています。早い段階で弁護士へ依頼するメリットの一つは、先を見通しながら交渉を有利に進められる点です。また、弁護士に代理人として相手と交渉してもらうことで、離婚手続きにかかる時間的・精神的な負担を抑えることもできます。そのほか、通常は協議離婚が成立しにくいケースでも離婚手続きの初期段階から弁護士が介入することで、調停をせずに済む場合もあります。離婚手続きでわからないことや不安がある場合は、離婚問題に詳しい弁護士に相談することをお勧めします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 数次相続数次相続

    数次相続とは、被相続人の死亡を原因とした相続が開始され、遺産分割協...

  • 協議離婚 弁護士協議離婚 弁護士

    協議離婚は、日本で最も一般的な離婚手続きの方法です。

  • 著作権法著作権法

    著作権法は、著作物の創作者である著作者に著作権(著作財産権)や著作...

  • 親権問題親権問題

    親権問題は、離婚問題の中でもお悩みの方が特に多い問題の一つです。

  • 調停離婚調停離婚

    夫婦での離婚の話し合いがうまくいかない場合は、調停離婚を利用するこ...

  • 離婚調停不成立の場合離婚調停不成立の場合

    離婚調停が不成立となった原因が夫婦のわずかな意見の相違にあるなどの...

  • 代襲相続代襲相続

    代襲相続とは、相続が開始する前に相続人が死亡している場合にその相続...

  • 著作権侵害についてのご相談は小川昌宏法律事務所へお任せください著作権侵害について...

    著作権等が侵害された場合には、権利を侵害した相手方に対し、民事、刑...

  • 企業法務企業法務

    企業法務とは、企業法務の仕事としてまず挙げられるのは、法的トラブル...

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

離婚調停 弁護士|小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

ページトップへ