著作権

小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)|著作権

著作権

ホームページ上の画像・文章・写真・イラスト・漫画・キャラクター等は、すべて著作物です。
それが私的利用でも違法となるケースがあります。
例えば、名刺のキャラクターとしてネット上の気に入った既存のキャラクターを使用するのは違法行為になります。ネットで掲載されている写真やイラストなどにも作成した人に著作権があります。つまり、原作や原画には、著作権があるのです。

例えば、ディズニー社のキャラクターを使用するためにはライセンス契約が必要であり、たとえ私的な使用であっても無断掲載は認められませんし、サンリオのハローキティなども、そのキャラクターを使用するためには、やはり使用許諾が必要です。また著作権の他にもキャラクターの多くは商標登録されているため商標権の侵害にもあたります。

■財産権としての著作権とは
著作物(デザインやイラストなど)を下記等の用途で利用することに関する権利です。
◾印刷する
◾WEBサイトに使用する
◾人にあげたり売ったりする
◾展示したり放送したりする
◾アニメーション化する
◾企業のロゴ・名刺に利用する

著作物を上記の目的で利用をする人は、著作権を保有する人(「著作権者」といいます)に許可(「利用許諾」)を得る必要があります。

著作権に関する基礎知識や事例

  • 著作権法著作権法

    著作権法は、著作物の創作者である著作者に著作権(著作財産権)や著作者人格権という権利を付与することにより、その利益を保護しています。 ■著作権法で保護の対象となる著作物であるための要件 イラス...

  • 著作権侵害 時効著作権侵害 時効

    イラスト・キャラクター・写真・インターネットの著作権侵害については、時効があります。 文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約(ベルヌ条約)では、権利の発生要件として「無方式主義」(同条約...

  • イラストの著作権侵害の判断基準とはイラストの著作権侵害の判断基準とは

    イラストが著作権を侵害しているか否かは、いくつかの基準に沿って判断されます。 まず、そのイラストが既存のイラストを参考に作ったものであるかどうかです。イラストを描いていると、全く意図せずして既...

  • キャラクターの著作権キャラクターの著作権

    キャラクターは、漫画や小説、劇中などに登場する人物であり、一般的には、その媒体で表現された特徴や設定を総合的に見たものを指します。 しかし、著作権上は、あくまで絵や文章などの具体的な表現が保護...

  • 著作権侵害についてのご相談は小川昌宏法律事務所へお任せください著作権侵害についてのご相談は小川昌宏法律事務所へお任せください

    著作権等が侵害された場合には、権利を侵害した相手方に対し、民事、刑事の手続きを行うことができます。 民事では、著作権侵害行為の差し止め、損害賠償、名誉回復措置を請求することが可能です。例えば、...

お気軽にお問合せ・ご相談ください

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 離婚相談離婚相談

    離婚問題において重要なことは、その不安な気持ちのまま離婚するのでは...

  • 形見分け形見分け

    形見分けとは、故人が生前に使用していた物を親族やごく親しい人に分け...

  • 企業法務 弁護士企業法務 弁護士

    当法律事務所では、各種契約書の作成・チェック等やコンプライアンス対...

  • 遺産相続遺産相続

    相続問題は早めに専門家に相談し、適切な対策をとることが大きなトラブ...

  • 離婚協議書 公正証書離婚協議書 公正証書

    離婚協議で合意に達した場合は、離婚の際の条件や慰謝料、養育費などに...

  • 相次相続控除相次相続控除

    相次相続控除とは、相次いだ相続の発生に適用される相続税の控除のこと...

  • 親権問題親権問題

    親権問題は、離婚問題の中でもお悩みの方が特に多い問題の一つです。

  • 不貞行為不貞行為

    婚姻関係にある男女は、互いに貞操義務を負います。

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続人の死亡を原因として発生する相続財産のことです。

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

著作権|小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

ページトップへ