相続 法律相談

家督相続/相続 法律相談

相続 法律相談に関する基礎知識記事や事例

相続 法律相談に関する記事は一時的に表示しておりません。
相続 または 法律相談に関する記事を表示しております。

相続 または 法律相談に関する基礎知識記事や事例
  • 家督相続家督相続

    家督相続とは、家の跡継ぎ(一般的には長男)が戸主の地位を被相続人から受け継ぐことをいいます。

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続人の死亡を原因として発生する相続財産のことです。

  • 検認検認

    検認とは、遺言書の形式や状態、中身などを確認し、遺言書の偽造や改変を防止するために家庭裁判所で行なう手続きのことです。

  • 遺産相続遺産相続

    相続問題は早めに専門家に相談し、適切な対策をとることが大きなトラブルを回避するための近道です。 ◆遺言書の作成について

  • 相続税 申告期限相続税 申告期限

    相続税の申告と納税の期限は、相続開始を知った日(被相続人の死亡した日)の翌日から10ヶ月以内となっています。 期限内に申告しなかったときは無申告加算税が課せられます。

  • 遺留分減殺請求遺留分減殺請求

    遺留分とは、法定相続人が最低限受け取れる相続分のことです。

  • 相次相続控除相次相続控除

    相次相続控除とは、相次いだ相続の発生に適用される相続税の控除のことです。 例えば、父親が亡くなって相続が発生し、その数年後に母親もなくなり、相続が発生した時が相次相続に当てはまります。

  • 死因贈与死因贈与

    死因贈与とは、贈与者の死亡によって効力を生じる贈与のことをいいます

  • 生前贈与生前贈与

    生前贈与とは、亡くなる前に贈与を行ない、亡くなった後に発生する相続の相続財産をできるだけ少なくする方法です。

  • 改製原戸籍改製原戸籍

    改製原戸籍とは、戸籍法が改正される前の形式で作られた戸籍のことです。 戸籍法は改正が行なわれることで、形式や様式が変わります。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 相続欠格相続欠格

    相続欠格とは、相続する権利を失うことをいいます。

  • 特別縁故者特別縁故者

    特別縁故者とは、生前、故人と特別に縁のあった人のことをいいます。

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続人の死亡を原因として発生する相続財産のことです。

  • 親権問題親権問題

    親権問題は、離婚問題の中でもお悩みの方が特に多い問題の一つです。

  • 商標商標

    商標権とは、商品・サービスに付ける名称・シンボルマークといった営業...

  • 不倫 慰謝料請求不倫 慰謝料請求

    配偶者による不倫が原因で離婚に至った場合、配偶者とその浮気相手双方...

  • 不貞行為不貞行為

    婚姻関係にある男女は、互いに貞操義務を負います。

  • 代償分割代償分割

    代償分割とは、複数いる相続人のうち一部の人が遺産を相続し、他の相続...

  • イラストの著作権侵害の判断基準とはイラストの著作権侵...

    イラストが著作権を侵害しているか否かは、いくつかの基準に沿って判断...

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

家督相続|相続 法律相談

ページトップへ