離婚調停 流れ

小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)|離婚調停 流れ

離婚調停 流れ

離婚調停とは、家庭裁判所で行われる「夫婦関係調整調停」というものです。
例えば、夫婦共有の財産の分配方法が双方で食い違っていたり、慰謝料や養育費等の取り決めが平行線を辿り、離婚の条件にお互い納得する事が出来ない状況の時に、離婚調停を行います。
離婚調停に臨む際は、事前に流れをイメージしておくことが大切です。離婚調停は、精神的ストレスを感じる方も多々いらっしゃいます。事前に流れを知っておくことで、ある程度計画を立てて離婚調停に臨むことが可能となります。

■家庭裁判所における離婚調停とは
相手方の住所地の家庭裁判所または夫婦が合意して決めた家庭裁判所に、夫婦関係調整調停申立書に記載して提出します。
家庭裁判所で行われる離婚調停とは、男女一名ずつの調停員を間に挟み、行われる離婚に向けての話合いを行います。1回の調停は、約2時間程度です。
最初に調停委員等が自己紹介をし、調停の進め方や調停が何なのかというようなことを説明します。
そして、離婚調停を申し立てた経緯を聞かれる方が多いようです。
だいたい30分くらい色々と話を聞いてもらったり、質問に答えて、一度調停室を出て、待合室に戻ります。
待合室で待っている間、今度は相手方が調停室に呼ばれ、調停委員が相手方の主張を聞き、こちらの主張も伝えます。
この話合いで離婚成立となった場合、調停調書という書類が作成されますが、この書類には、慰謝料や養育費、財産の分配方法等が記載されており、調停成立後に支払が怠った場合、強制執行出来る力を持っています。
この離婚調停でも離婚が成立しなかった場合は、審判に進む事になります。

■離婚調停が終了する場合
・調停による話し合いで双方が合意し、調停委員が離婚するのが妥当と認めた場合、調停が成立します。
・ 調停での話し合いでは解決しそうになく、裁判所が調停を長引かせても無意味であると判断した場合、調停は不成立となり、裁判官が双方の意見をまとめ不調調書を作成します。
・申立人が調停を取り下げたければ、いつでも取り下げることが可能です。その場合には裁判所へ取下書を提出します。この場合、相手方の同意・取り下げ理由は不要です。

調停により、離婚の成立が認められた場合には、裁判所によって調停調書が作成され、調停成立と同時に離婚も成立します。そして、離婚届を提出します。
調停成立後10日以内に調停調書謄本とともに離婚届を市区町村役場へ提出する必要がありますが、この場合、離婚届に相手方の署名捺印は必要ありません。

■離婚調停の申し立てに必要な書類について
・夫婦関係調整調停申立書
・申立人の印鑑
・申立人の戸籍謄本
・相手方の戸籍謄本
・年金分割についての調停を含む時は年金分割のための情報通知書

お気軽にお問合せ・ご相談ください

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 遺産相続遺産相続

    相続問題は早めに専門家に相談し、適切な対策をとることが大きなトラブ...

  • 別居 生活費別居 生活費

    夫婦には、お互いの通常な社会的生活を維持するために必要な婚姻費用を...

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続人の死亡を原因として発生する相続財産のことです。

  • 親権 父親親権 父親

    夫婦のどちらが親権を持つかは、家庭裁判所が子の福祉を考えたうえで決...

  • 離婚協議書離婚協議書

    協議離婚の場合、離婚届を提出する前に財産分与や慰謝料、子供がいる場...

  • 代襲相続代襲相続

    代襲相続とは、相続が開始する前に相続人が死亡している場合にその相続...

  • 遺言執行者遺言執行者

    遺言執行者とは、亡くなった方の遺言に基づいて遺言内容の実現のために...

  • 離婚調停 弁護士離婚調停 弁護士

    最近は、離婚裁判になる前の段階から弁護士へ依頼をするケースが増えて...

  • キャラクターの著作権キャラクターの著作権

    キャラクターは、漫画や小説、劇中などに登場する人物であり、一般的に...

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

離婚調停 流れ|小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

ページトップへ