公正証書 離婚

小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)|公正証書 離婚

公正証書 離婚

協議離婚の場合、離婚の際の条件や親権などについて取り決めた内容を離婚協議書に文書として作成します。この際、後々のトラブルを防ぐために離婚協議書は公正証書の形で残しておくことが重要です。特に慰謝料や養育費の支払いを取り決めている場合は、公正証書を作成しておけば支払いが滞った際に強制執行することができます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

小川昌宏法律事務所が提供する基礎知識と事例

  • 親権と監護権親権と監護権

    親権には、「身上監護権」と「財産管理権」の二種類があります。

  • 離婚調停不成立の場合離婚調停不成立の場合

    離婚調停が不成立となった原因が夫婦のわずかな意見の相違にあるなどの...

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続人の死亡を原因として発生する相続財産のことです。

  • 数次相続数次相続

    数次相続とは、被相続人の死亡を原因とした相続が開始され、遺産分割協...

  • 離婚の進め方離婚の進め方

    離婚手続きの進め方は、離婚理由や別居しているかどうかなどによって異...

  • キャラクターの著作権キャラクターの著作権

    キャラクターは、漫画や小説、劇中などに登場する人物であり、一般的に...

  • 生前贈与生前贈与

    生前贈与とは、亡くなる前に贈与を行ない、亡くなった後に発生する相続...

  • 2019年1月1日施行の著作権法改正について2019年1月1日...

    2018年5月18日の通常国会で承認され成立した著作権の改正法は2...

  • 離婚 慰謝料離婚 慰謝料

    離婚の際に養育費を支払うと約束したにもかかわらず、支払いが滞るとい...

| 足立区 | 荒川区 | 板橋区 | 江戸川区 | 大田区 | 葛飾区 | 北区 | 江東区 | 品川区 | 渋谷区 | 新宿区 | 杉並区 |

| 墨田区 | 世田谷区 | 台東区 | 中央区 | 千代田区 | 豊島区 | 中野区 | 練馬区 | 文京区 | 港区 | 目黒区 |

公正証書 離婚|小川昌宏法律事務所(東京都港区/新橋)

ページトップへ